サービス概要

・住宅、集合住宅、店舗、商業・教育公共施設など建築設計・監理業務

・住宅、マンションのリフォームにおける設計・監理業務

・商業施設、店舗の内装デザイン

・インテリアデザイン、家具設計、家具コーディネート

・プロダクトデザイン

土地を探している段階でのご相談も受け付けております。
その土地に対してどのような建物が建築可能かなど、法規チェックから基本プランの提案も致します。
無料相談を随時受け付けております。様々な案件に対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。
実際にお目にかかり直接お話をお伺いした上で、設計の考え方をお話しさせて頂いております。

主な業務内容

専門分野

建築・設計

要求された機能を満たした上で、行為を誘発する空間、光や風を感じることができる空間など、機能面を満たす以上の新しい提案を図面と模型で行い、空間を実現していきます。

強み・特徴

個人住宅

オーダーメイドの空間をトコトンお話しをしながら作り上げて行きます。

集合住宅

オーナーにも住み手にも付加価値のある空間を提案し、長く愛される建物を作ります。

二世帯住宅

ほどよい距離を保ちながら、それぞれの家族が良い関係を築くことができる空間をつくることが得意です。

その他

店舗併用住宅, 地方対応, 土地探しから相談可能です。

サービスの流れ

設計監理業務の流れ

随時無料相談を受け付けております。
その後、企画立案・基本プラン提案段階で費用が発生致します。
費用は案件の条件によります。ご相談の際にお話させて頂きます。
基本プランが気に入っていただけ、お話しを継続することになりましたら設計・監理契約を締結します。
その他、インテリアデザイン、家具設計などに関してはお問い合わせ下さい。

■ご相談

ご要望をヒアリングさせて頂き、建築設計・監理業務の仕事内容についてご説明させて頂きます。(無料)

■企画・基本プラン提案

ヒアリングに基づき、法規チェック、敷地調査を行った上で基本プランをご提案致します。同時に設計料の見積書を作成ご提示致します。

■基本設計

設計・監理契約を締結後、基本設計をスタートさせます。図面と模型を使用し、わかりやすくプランをご説明致します。

■実施設計

基本プランが決定したところで、実施設計に入って行きます。基本設計よりも細かく材料や詳細を決定していき、実施図面を作成していきます。合わせて建築確認申請の提出など関係各所への手続きを進めます。

■見積調整・施工業者決定

実施図面を基に施工業者に見積をお願い致し、施工業者を選定します。見積金額の調整、施工業者との内容の打合せをします。

■工事着工

お施主さんと施工業者にて工事請負契約を締結後、工事着工です。
工事着工後は現場監理をします。工事期間は戸建住宅ならば通常5ヶ月~6ヶ月間になります。

■竣工

お施主さんと共に建物の仕上がりの検査をし、お引き渡し致します。

料金について

設計監理料はその物件の条件や規模などをもとに見積書を作成、設計料をご提示致します。
また、構造設計、設備設計が必要な場合はその設計料も合わせてご提示致します。

■設計料算定の考え方

「設計監理にどの位の時間が必要か」ということ考え、あらかじめ予想業務量を想定し算定いたします。

ご契約頂いた場合、その後設計料を追加で頂くことはありません。(*)

・設計監理料=直接人件費/日×業務日数+諸経費+消費税

直接人件費 :建設省告示1206号を参考に直接人件費を業務経験によってランク分けをし設定しています。

諸経費:直接人件費/日×業務日数によって算出された費用に対して15%~20%

*現場が遠方であったり、お打合せ場所が遠方の場合、交通費を別途頂く場合があります。
※業務内容を大きく変更しなければならない場合、追加の設計料が発生する場合があります。


■設計料目安:総工費に対しての割合に換算

 <例>新築2階建て木造住宅(延床面積120平方メートル)の場合、総工費の約12%


■設計料の支払い時期

設計監理契約締結時、実施設計完了時、工事着工時、上棟時、竣工時の5回に分けて頂いております。

COPYRIGHT 2008 SHUKO ITO AND ASSOCIATES .ALL RIGHTS RESERVED